#櫻井翔ラップ大賞2017

 

 

はじめまして!さぴと申します!

今までライブの感想書きたいな〜とか、好きな人達のことだらだら語るのに140字じゃ物足りないな〜とか、思ったことは何度もありました。しかし、ブログを開設する、という行動には移すことが出来ずに時が過ぎること早数年…(恐怖)

記念すべき今日!2017年2月5日!素晴らしい記事に出会ってしまったので勢いではてブ開設してしまいました。(て言いながら6日になってしまった)

 

その素晴らしい記事というのがこちら。

#櫻井翔ラップ大賞2017 - SHIO BEAT

 

私もしたい!!

改めてご挨拶しますと、私の担当は嵐の二宮和也くんです。しかし二宮くんと同じくらい櫻井翔くんの顔面と生き様と綴る言葉が大好きです。

仲の良いオタ友によると、一緒に嵐のライブDVDを鑑賞したあと、私が決まって言う台詞は「なんであたしこのとき櫻井担じゃなかったんや…?」らしいです。

でもでも二宮担歴10年目。この不思議についてもまた機会があれば語っていけたらばと思います。(需要ない)

ですので(?)、櫻井担の皆さんほどラップ詞の解釈は深くできないですし、櫻井担の皆さんほど櫻井くんのバックボーンについても詳しくありません。そんな他担の戯言だと思って聞き流してくださーい。

 

前振りがクソみたいに長くなってしまいましたが、始めたいと思います!

 

-------------------------------------------

櫻井翔ラップ大賞2017

 

【名前】さぴ

【担当】二宮和也

【好きなラップ】

1位:Still…

理由:定番すぎて入れたくなかった()けど、ランクインさせざるを得ない。だってめっちゃくちゃ好きなんやもん!!
なんらかの事情で遠くに行ってしまうことになった親友であり戦友にエールを送る、っていう内容の歌詞って捉えてるんやけど、こんな力強くて愛に溢れるエールを櫻井翔に送って貰える人物ってどんな人なん… 
しかもこんな素敵な歌詞やのに韻踏んでるからーーーーー櫻井翔って男はほんまにもう(泣)(泣)
翔くんが相手のことすーごい好きですーごい大切にしてるってのが歌詞から伝わってきます。周りの人を大切にする翔くん大好き。


そして嵐ファンがこぞって神様と崇める多田慎也さんの創り出す、あの爽やかで切ないメロディーとの組み合わせが控えめに言っても最高なんですけど、でもこれ元々Still…のために作られたラップ詞じゃなかったんよね?多分(小声)

でも曲聴いて歌詞見て、自分の既成作品の中から「あ、これいいじゃん」てこのラップ詞を持ってくる翔くんのセンス抜群すぎかよ。降伏。

 

 

2位:二人の記念日

理由:だって本人がゴリ推ししてたから!我ながらよく出来た、いい詞が書けたってドヤってたから!ほんでラップ詞について詳しい解説を本人の肉声で聞ける曲ってほとんどないよね?そういう面から言っても、文句なしの2位です、これは。

まず歌詞を見ただけでハッキリ情景が広がる、そういう作りのラップ詞も珍しくて好き。

あとあたしはこの歌詞に出てくる男女は最初っからカップルやと思ってたんやけど解説によると

あなたにとってどうかな

ていう一節が告白の言葉らしくって。そこからめでたくカップルになった、と。

カ〜〜!!あまずっぺ〜〜!!そういうのを聞くと、翔くんってほんまロマンチストで夢見る男子やな〜って改めて思えてまた大好きが積もる。

 

3位:いつまでも

理由:いやもうね、結論言ってしまうと多田慎也×櫻井翔の親和性が神。これなんです。

溢れ出る様波の如く
山を彩る秋の如く

これなんのことやと思います?そうです。記憶のことです。

記憶のことを「波」「秋」って表現する人いる?いたね。櫻井翔だね。しかも韻踏んでるね。天才だね。KO。(KnockOutと慶応を掛けたよ)(そういうのいらん)

ハ〜〜好きやわ〜〜〜〜 ってなるね?

好きだった人との思い出、記憶が、ある曲を聴くと波のように溢れ出ちゃうし、秋のように彩っちゃって光っちゃうんですって、、、そんな発想も語彙力もない凡人からしたらハ〜〜好きやわ〜〜〜〜 しか言えん。ごめん。

あと最後の、智くんのフェイクと重なりながらの

未だ光ってしまって

ここ。

ちょー苦しそうで、切なそうで。表現力に感服。特に「光って」の「か」がちょー好き。気持ち悪くてごめん。

 

 

【好きなラップ(未音源化)】

1位:星になるまで

理由:ロマンチストで夢見る男子の翔くんが好きなんで!!他の追随を許さないトップです。

まずサンプリングがカノンて。オシャレ。品がある。さすがピアノ習ってたええとこの坊ちゃん。好き。

卒業式とか感動的な場面でカノン聞いても星になるまでの歌詞思い出して翔くん思い出してキュンキュンしてしまって泣けない。オタクしんどい。(幸)

 

一緒になろうか 次の秋にも

ここの部分は翔くんがラジオで「秋のところは5月、などに変えても」と仰っていたので遠慮なく、

一緒になろうか 次の5月にも

に脳内変換して私は聴いています。なぜなら私の誕生日が5月だから!しんどいこと苦しいことがあった時はこの曲を聴いて、「次の5月(私の誕生日)に一緒になろう」ってその年の1月の、翔くんのお誕生日をお祝いしてる時に言われた(〃▽〃)(照)っていう妄想で乗り越えてきました(刺さないで)

あとこれはあくまで個人の見解なんですけど、

庭には大きな犬がいて

これはもう確実にゴールデンレトリバーのこと言ってます。分かります。こういうことですよね?

f:id:stk5617:20170205173159j:image

(雑コラ検定1級)

翔くんの理想わかりやすい〜〜!!好き〜〜!!

翔くんが20代前半の時に作詞した、もう10年程前の曲(書いてて震えた)やから翔くんの理想とか結婚観とか色々変わってるかもしれんけど、あたしはどんな翔くんでもついていく覚悟は出来てるよ♡(?)

 

 

【好きなラップ(現場)】

1位:A・RA・SHI

理由:私が現場で最も重きを置いているのが「楽しさ」「一体感」なので。これに勝る一体感生み出せるラップってなかなかないんじゃないかな。みんなで大きい声でC&Rして、踊って。ちょーーー楽しくないですか?A・RA・SHI

 

Yea!   Good!   Boo!

って合いの手入れるのが楽しいのはもちろん、

Let's get on! Let's get on Yea!

って翔くんと一緒に歌って、そこから智くんのメロに入るっていう流れもサイコーやと思うんです。

え、これ翔くんが作詞した曲縛りじゃないですよね…?(急に不安になるやつ)

翔くんが作詞したやつってなると五里霧です!理由は同上。

 

 

--------------------------------------------

 

以上です!クッソ長い〜〜〜

ここまで読んでくださった方はありがとうございます。お疲れ様でした。

 

いや〜、いい曲が、いい詞が多すぎる!

泣く泣く選抜落ちした曲が多すぎるし、なんならHipPopシリーズ、ペンシリーズ、Theme of〜クルソ、リマカのシリーズ等は、もう、あの、尊みが深すぎて、私みたいな嵐ファンの端くれがとてもじゃないけど語れないという判断に至ったので、特別枠ということで、今回は恐れ多くも選択肢から外させていただきました。いやほんと理解力と深読み力と語彙力ほしい。多分ラップ詞の解説してくださってる櫻井担さんいっぱいいると思うんで「○○(曲名) ラップ 解説」とかでググってみて下さい。(丸投げ)  リリック沼深すぎて溺れてしまう。どうせ溺れるなら、あたしはもうちょっと賢くなってから溺れたい。(?)

 

自分の意見が揺らぎそうで嫌だったから(謎のストイックさ発揮)、しおPさんのブログしか読んでないんですけどここまで書いた今、他の方が書いたブログ・タグを読み漁りたいと思います!!楽しみ!!明日早朝バイト!!オールしないと!!オタク最高!!(aioで韻踏んでみた)

 

 

文章書くって難しいね!

 

 

 

 

ヲタ日記

ヲタクもすなるブログといふものを、私もしてみむとて、するなり。

f:id:stk5617:20170205145544j:image