チーズニッキ

ハンバーグとケーキはチーズ

私のなうぇすと MC編1

 

 

ギラギラブベイベーの最後、みんなでジャンプ。

 

望「着地したとき一瞬クラッときた」

淳「盛り上がり過ぎたんか」

濵「楽しいな楽しいなぁ~」

照「広島のみんなはほんまに声出してくれるなぁ~。みなさん元気ですか!!(みんな:「いぇー!!」)改めましてジャニーズWESTです!よろしくお願いしまーす!」

神「実はジャニーズWESTでーす」(←?)

淳「それでは一度お席の方にお座り下さい」

濵「おけーい(メンステ後方の階段に座りだす)」

照「ちょまて。濵田さん?あなたが休憩するとこじゃないです。お客さんが座る時間であって、あなたは立っとくんよ」

濵「おけーい!!

望「(疲れて座る)ただの28歳や。」

 

 

(MCの時の立ち位置は下手側から淳太くん神ちゃん流星くん重岡くんのんちゃん濵ちゃん照史くん)

 

 

淳「てか久々やな、ライブ自体が。」

神「一か月ぶりくらいですか?」

照「俺らは一ヶ月ぶりやけど、初めて来てくれる方もいらっしゃるやろうし。(チラホラ手挙げる客席)それは初めてやから手挙げてくれてんの?それとも俺に手振っt*@%#;」

各々「何て言うた?」「カミカミやで」

淳「でも広島毎回盛り上がってくれてるよね」

重「(裏声)ありがとぉ~。淳太こっち向いてぇ」

(重岡くんの謎のキャラがいきなり登場。頭からタオル被ってそのタオルでマイクと口元隠してめっちゃ高い声で喋る。なお淳太くんのことが大好きなのは変わらない模様)

(淳太くん重岡くんの方を向く)

重「(裏声)うわぁ~!唇でかぁい!

淳「やかましいわ」

重「(裏声)淳太こっち見て」

淳「はい」

重「(裏声)違う、こっち見て」

淳「はい、見たよ」

重「(裏声)違う、こっち見て!」

淳「どっち?」

重「(裏声)そっちじゃない!」

淳「どっちよ!?」

重「(裏声)下下、下、もっと下、そうそこ、私が見える? 私よ!

淳「(←ただ地面見てる状態)なんでやねん!

 

淳「…メンバーと会うんも久々やなぁ」

重「(裏声)うるさいなぁ!

(淳太くんがせっかく軌道修正しようとしたのにまだ謎のキャラ続ける重岡くん)

淳「なんでやねん!MCやん。」

重「(裏声)淳太くん、こっち見える?」

淳「見えるよ」(付き合ってくれる淳太くんの優しさプライスレス…)

重「(裏声)もっと下!もっと下!

(地声)グッチャグッチャッ!痛ッ!

望「踏んでもた!」

神「でもほんまに会うん久々やなぁ」

望「どうした?!」

照「どうしたいきなり」

望「軌道修正ハンパない」

(神ちゃんに全力のありがとう)

 

照「でもGW皆さんどっか行けたんですか?なんかしたんですか?お客さんは」

客席「(各々答える)」

照「メンバーはどうなんですか、GW。楽しんだ人いる?休みあった人だれ?」

(弟組が手挙げる)

淳「何したん?みんなは」

重「ちょっと秘密主義やからそれはあんまり

(出ましたプライベートを全く明かさない男重岡くん!アイドル!しんどい!)

照「なんやねん、全く盛り上がらんやつやんそれ」

望「毎日仕事やったわ」

「「「え?」」」

照「お前一番休んでたやろが!」

淳「のんちゃん5連休くらいあったやん」

重「どっか行ったんやろ!教えろや!」

望「俺はもうダチンコとバーベキュー」

各々「お~」「いいなぁ~」

重「バーベキューしたん?5日間?」

望「なんで5日間バーベキューすんねん!」

重「流星もおったん?」

流「俺行ってない。珍しく」

重「あ、そーなん。バーベキューしたいなぁ、みんなでなぁ」

(自分が質問した割に全然興味なさそうな返事の仕方でしんどかった。ほんでのんちゃんのプラベに流星くんがいないっていうことが「珍しい」て公式で認識されてることに震えた。)

 

各々「バーベキューしたーい」「しようよ」

重「なんか噂によったら流星一式持ってるらしいで、セット」

流「そう、持ってるよ俺」

淳「いつ買ったん?」

「え?」

淳「いつ買ったん?そんな活舌悪いか?」

「え?」

重「『いつ買ったんですか?』って」(流星くんの左横で、おじいちゃんに話すみたいに近く行って喋る)

流「あ、いつ買ったか?えっとねー、1年前くらいかな」

淳「じゃあ去年は結構やったんや?」

「え?」

淳「去年、結構、やったんかな?って」

重「『去年結構バーベキューをやられましたか?』って言うてる」

流「あ~!やったやった」

淳「まだメンバーとはしたことないもんな」

「『おめぇうるせえよ』って言うてます」

淳「違います」

(キレて淳太くんに詰め寄る流星くん)

(ここのくだりめっちゃ笑った〜。こういう即興小芝居大好き!どやってオチつけるんやろ、思ってたら流石の重岡くん👏)

 

淳「でもほんまにしたいよなぁ」

重「したいしたい!え、流星持ってんのやったらほんまやろうや!」

神「じゃあ今からやろうよ」

(神ちゃん会話に入ってくる度に超ド級の変化球投げてくるのほんましんどい)

流「やりたいな!バーベキューライブ、どう?」

望「バーベキューライブこっち側(客席)どやって楽しむねん!」

重「ほんまやなぁ。んー、まぁタンバリンとか持ってもらってw」

淳「でも俺ら人生は素晴らしいのミュージックビデオで1回やったよな、バーベキュー」

望「あー!やった!めっちゃ楽しかった!」

重「でもあれ4:3とかに分かれてさ、4人側が、まぁ俺も4人側やけど、バーベキューで、他の3人流しそうめんじゃなかったっけw」

淳「濵ちゃんと神ちゃんと照史が流しそうめんチーム」

神「せやで、流しそうめんやで」

照「なぁ。全然おもんなかったわ」

濵「そんなことないやろ、面白かったやろ」

(フォローする優しい濵ちゃん)

照「だって流れてくるのずうっと麺やで?」

望「じゃあ肉流したら?」

照「それはやばいやろ。シャバッシャバやん」

神「流れてくるだけええやろ。俺流す係やで」

流「なんか一人だけ程遠いとこおったもんな。」

神「そやで、俺スタッフさんに渡されたんよ。『やって』って」

流「カメラの画角にも収まらんようなとこおったよな」

神「全然上の方におったよ。あのなんか…あの、なんちゃらハウスみたいな」

淳「海の家みたいなね」

神「そう海の家みたいな」

照「ちょっと高いとこから流すからね」

?「優しいなぁ、神ちゃん」

神「コテージ的な」

(まだ「なんちゃらハウス」の「なんちゃら」が出てこず(多分)モヤモヤしてた神ちゃん。もうその話終わってるのに「コテージ」とかいう類似単語出してきた時はその幼児みに心打たれた。察するに多分ログハウスって言いたかったんちゃうかな…。言いたかったのは絶対「海の家」じゃなかったはずやのに肯定するところはほんま優しい(?))

 

重「7人揃ってやろうよ!俺食材買ってくるわ」

各々「えぇ」「え、買ってきてくれるん?」「大丈夫?それ?なんかちょっと怖いわ」「いやセンスが…」

望「なんかめっちゃ余分に駄菓子買ってきそう」

流「しげセンスないもん」

(非難轟々でわろたwww信頼なさすぎるwwwのんちゃんの心配事が少々謎やけどかわいさはK点越え。流星くんどストレートすぎてわろた)

重「(センス)あるって!俺あれ出来んで?塩釜でさ、あの豚の肩あたり、肩ロース?でっかいのをこう、塩で包んで」

f:id:stk5617:20170514050803j:image

(参考画像。これはどう見ても牛肉やけどこんな感じかな?)

?「まじで?」「それ大丈夫?」

重「ほんま知ってんねん俺できんねん」

淳「それ何で知ったん?」

重「バーベキュー芸人の人に教えてもらってん。すごい上手に焼けると『ナイスバーべ!』って言ってくれるん。俺めっちゃ『ナイスバーべ!』言われたもん!だから俺食材するし」

望「えーなんかこわいなぁ」

重「なんでッ!」

(この「なんで」の言い方クソ可愛かった。後々調べてみたらバーベキュー芸人の方とはジュニア時代まいジャニで共演したっぽい。たけだバーベキューさん。また動画さがそ。)

f:id:stk5617:20170513084953j:image

 

 

重「まじでやりたいなぁ、川とかで。よぉ昔照史に連れって貰ったもんなぁ」

淳「やってたねぇ昔はねぇ」

濵「淳太一向に川入れへん。『川入ろうや!』て言うてるのに全然入れへん」

淳「日焼けが嫌やねん

濵「いやほんま、どこの子や!」

望「マダムか!

淳「マダムちゃう!俺これ以上焼けたらアジア感ハンパねぇやろ」

重「確かにちょっとな!wアジア顔と言うか」

重「そう、アジア系の顔やから」

照「でもなぁ、昔ちょうど川行ってる時にですよ、まぁ俺とかタカヒロとかはさ海行ってバーッて飛んだりとかさ、泳いだりとかみんなでプロレスみたいなことしてるわけですよ。パッて見たら淳太くん日傘差してなんかしてんの。『なんしてんの淳太くーん!』て言うたら『見てぇー!メダカ採れたあ!😆』…ハァ???ですよ」

淳「楽しいで。素早いからな、あいつら」(めっちゃドヤってる。かわいい)

重「PVのときもそうじゃなかった?みんなで水鉄砲したりしてる時に一人で『見て見てみんな!ウミウシおった!ウミウシ!!ウミウシおったで!😆』とか言ってさ」

淳「ウミウシみんな知らんやろ、あの綺麗さ」

神「あのナメクジみたいなやつやろ」(このナメクジのイントネーションがめっちゃコテコテでかわいかった。ナ↑メ↑ク↓ジ↓)

f:id:stk5617:20170514051542j:image

(ウミウシ)(まじのナメクジやん…())

淳「そう、めっちゃ綺麗ねんで。あれ個体によって色違うからね」

重「え、やってやって」

淳「なにをやるねん」

重「ウミウシ」(クソすぎるムチャブリ)

淳「だからもう、こんなんや」(応えてくれる淳太くんの懐の深さ∞)

f:id:stk5617:20170513084329j:image

重「…もっと脚開いてぇ、、、」

(指導に入る重岡くん。指導後→股間に手を当て腰ふりする卑猥な動きに)

重「なんしてんの、引くわ」

淳「なんしてんのってやらしたんお前や!…ほんでその割にな?(切り替えの早さ鬼)関西のテレビで「ドヨルのエージェントWEST」っていう番組があんねんけど、濵ちゃんがなんか海に行くロケがあって。イルカを探すかなんかの。それでウミウシが映ってん。その瞬間この6人『え~!なにこれスゲ〜!』とか言い出して。お前らが無視したんコレやぁ!!コレがおったんやぁ!!」

「言うてくれたら行ったのに」「持ってきてくれればねぇ」「そうそうそう」「わざわざ行くのがちょっとめんどくさかっただけで」

淳「なんでなん」

望「『ねぇねぇコレすごくない?』て言うたら俺らも『おーすげー』て食いついてたかもしれん」

淳「やろ?だからこーへんからメイキングのカメラさんを連れて行ったんよ。バッサリカットや。」

望「あ~、やっぱ淳太一人やったら画力弱いんかな」

淳「なんでや、何年目やねん俺」

 

 

重「それこそ博多のさぁ、水族館行った時にさぁ、俺と淳太と流星で行ったやん。ス、ス、スナメリ?やっけ?おったやん」

淳「スナメリね、おったね」

f:id:stk5617:20170514051655j:image

(スナメリ)

重「後ろに女子高生とかいんのにさぁ、一人で『わぁ~!!スナメリやスナメリィ!!😳😆😍』おっきい声で。ほんま恥ずかしかったわ」

淳「それより流星でしょ」

重「あ~…。俺流星と一生水族館行きたないわ」

淳「俺も一生行かへん」

照「なにがあったん?」

淳「水族館行く目的は、魚見るためやん?水族館入った瞬間『うわぁ。魚や。😦』…当たり前やん!」

重「あと『うわぁ。この魚、ながぁ~…😦』…なんやそれ」

流「基本的にあんま水族館に興味ないのよね」

重「ほんで淳太はスナメリのとこでアクセサリー見るみたいに『スナメリッ♡スナメリッ♡』やしな」(いつ付き合ってた彼女がアクセサリー見てキャピキャピしてたんか教えて(こんな想像しか出来ん自分がしんどい))

流「ほんまメルヘンおじさん」(流星くんのワードセンスめっちゃ好き)

 

 

 

 

(続く)

 

 

私のなうぇすと

自分の、自分による、自分のためのなうぇすと覚え書き。

 

 

5月6日(土)18:00開演

なうぇすと@広島グリーンアリーナ

 

まず会場。せっま!!!!今までライブ会場としては5大ドーム以外の経験がない(我ながら贅沢)身としては狭さ、近さに慄いた。まって外周とスタンド最前の距離のなさしぬ。アリーナの近さ狭さしぬ。ここにジャニーズWESTが立つん?無理…

席はスタンド最後列から2番目やったけどそれでも十分すぎる近さ。でも席に着いて気付いた。まって(2回目)外周が真下すぎて見えん…? グリアリはどこの席でもよく見える良会場っていう前情報があったのでまさかの展開に焦る。聞いてないぞ。スタンドの傾斜が緩いからかな?ほんまに前の方にいるお客さんと被って外周全く見えん。メンステとセンステつなぐ花道はよく見えるけど。一番近いとこに来てるときに見えん疑惑。いやでもまぁしゃーない。ドームに比べたら十二分すぎるくらいの近さや。ジャニストコールしながら切り替えた。

 

オープニング映像

デジタリアンみ…!!もしくはプラチナデータみ…!!胸より上の部分(裸)がジジジ…ってでてくるやつ。(語彙力とは)

デジタルっぽい黒みのあるメンカラをバックに、画面左に全身、画面右に四角で囲ったその人のデータ(誕生日とか血液型とかを英語で書いてる)、真ん中にジジジって目を閉じた状態で現れて、完全体になったところで目が開く、みたいな。

神ちゃんから始まるのが予想外だった。確か神ちゃん、淳太くん、重岡くん、照史くん、濵ちゃん、流星くん、のんちゃんの順。

ほんでなんやかんやで(要するに忘れた)、最後モニター全体に7人の全身のシルエットがパリマニの始まりのポーズして現れるんよ…あ、来る…ってなった。

案の定そのモニターが左右にひらけると、さっきのシルエットのままの7人が。天才。

ラキセのコインしかり、ジャニーズWESTはライブのオープニングが毎回天才すぎでは。

 

PARTY MANIACS

メンステで。

ビジュアルは重岡くん髪切ったって情報が数日前にTwitterに上がってたからちょっと心配してたけど()、実際前髪長め重めで最高&最強だった。

淳太くん前髪短くなっててかわいさ3割増。照史くんは安定の井沢。濵ちゃん髪色だいぶ暗くなっててほぼ黒みたいな感じに!クッソイケメンだった…

神ちゃんは赤髪に!ほんまに何色でも似合うねんな〜(感嘆)青髪の時みたいに汗での色落ちちょっと期待しててんけど()、それはなかった。あと白ブチのサングラス。

流星くんはセンター分けの金髪!前髪の赤メッシュはもうなかった!右目の下にちっさい星がいっぱいのぺったん。ティアドロップ型のサングラス。

のんちゃんもだいぶ髪トーンダウンしてる!そしてパーマがわかりやすく!ウェッティ!セクシー!サングラスー!

衣装は水色~白~紫グラデっていう色味にラメっぽい感じ。重岡くんは普通丈のジャケットにパンツスタイル。中は白地に黒のデザインTシャツ。謎のギザギザデザイン。リアス式海岸ぽかった。ジャケットの背中には銀の知恵の輪みたいなチェーンがついてた。なんやろあれ。

まじで重岡くんしか見てなさ過ぎて他メンの衣装わからん。かろうじて覚えてるのは淳太くんがマキシ丈スカート履いてる美人なお姉さんだった。

 

Unlimited

センステ。なうぇすとで一番好きな曲。重岡くんのソロから始まる曲。パリマニからアンリミのつなぎ目がなんかすごい自然だった。全然雰囲気違うのに天晴れっすわ。重岡くんの声がすうっと入ってきた。双眼鏡でガン見してたらアリーナセンステ最前に巨乳をドーン!晒してるビ/ッ/チのおねいさん発見。メンバーより乳見てしまう。メンバーも絶対視界に入ってるはずやのによく普通に歌って踊れるなぁ、アイドルすげぇなぁ、ていう感心の気持ち。めっちゃ乳揺れてるのに。乳がすごい。あたしの一番好きな曲の記憶がほぼ乳。なんじゃこれ。

 

パリピポアンセム

照史くんのリフターゼロズレ!外周はまじでいらんけどリフターキタコレ!距離はあるけどほんまに目の前!照史くんのいかつい「ブンブーン!」が近くで聞けて嬉しい。Jrのみんなのシャカリキダンスは見てて気持ちいい。好き。

遠くの自担より近くの他担タイプなのでこれは照史くんをめっちゃ見てた。重岡くんどこおったんやろ()

あ、照史くんだけハケた!

 

挨拶

神ちゃん「How are you feeling tonight, Hiroshima ?! 調子はどうだ広島~?!調子どうですか!ジャニーズWESTライブツアーなうぇすと最終地広島にやってきたぞ!!今日と明日の3回で僕たちのツアー終わってしまいます。全力で楽しむ準備出来てますか?上の方、準備出来てますか?!下の方、準備出来てますか?!広島全体、準備出来てますか?!OK、最高のライブにしましょう、よろしくぅ!

 

濵ちゃん「広島さぁーん!あつぅなってきました!ハマダも1枚(ジャケット)脱いでしまいました。大事な肩パッドもありませんめっちゃ撫でてる)。

上の方のみなんさん見えてますから!ほんまに見えてますから!あそこの『見えてますか』っていう団扇、見えてますから!『見』『え』『る』『?(ハテナ)』見えてますから!!ちゃんと見えてますから!!

僕、兵庫県姫路の方出身なんですけども、まぁみんな(メンバー)よりかは広島に近いのでちょっとね、親近感湧いてますよろしく!えい!えい!?(みんな:「おー!」)お~w ほな!ほなほな!

この『見える?』4連団扇のお姉さんたちまじで丁度真向かいのスタンド最後列の人達でめっちゃ飛び跳ねて喜んでるの見えてちょー微笑ましかった。こっちまで幸せをありがとうの気持ち。とりあえず濵ちゃんのこの対応まじヤバいっしょ…。惚れた…。

 

流星くん「Hey!広島!声出せんのか?騒げんのか?もっと!もっと!お~いいねぇ。いいねぇ。広島ラストですから有終の美を飾りましょう、よろしくぅ!

 

のんちゃん「小瀧望でーーす!どうしたの広島!今までの広島で1番元気があるんじゃないかと思ってます!みんなごめん、そしてありがとう。俺たちが皆さんを笑顔にする側やのに、皆さんの応援で俺たち今すごい幸せです!

今日も最高のライブに出来ますか?バカになれますか?OK、俺たちとみんなで最高のライブを作りましょう、よろしく!

 

重岡くん「おぉい元気やったかい!w広島ぁ!元気やったかぁ!wジャニーズWESTだぜぇ!!ライブ楽しむ準備出来てますか?

ライブってさぁ!みんなでな、1つになったらすっごいなんかとんでもない瞬間が急に現れたりするからそれみんなで掴みに行こうぜぇー!俺らならできるよぉー!広島やるぞー!よろしくぅーー!!

重岡くんもジャケット脱いでTシャツ一枚で挨拶してた。肩幅に死ぬ。軽率に抱いてほしいガタイの良さ。汗めっちゃかいとった。ほんでこの挨拶良すぎん?めっちゃ鳥肌立った。前半は半笑いで煽ってくるくせに(言い方)まじで心鷲掴み(泣)しんどいよぉ(泣)

 

淳太くん「ジャースミーン!♡ジャスミーン!♡中間淳太です!皆さん今日は元気ですか?一緒に歌えますか?一緒に踊れますか?楽しめますか?盛り上がれますか?OK、その調子で最後までついてきて下さい。では、着替える前に一言。

奥さん。そして未来の奥さん。俺が笑わしちゃるけぇ。俺じゃ、あかんのか?今日は俺に溺れちゃいな。(ガオーポーズからの舌ペロ)」

しょっぱなから濃度の高いしげじゅんぶっこまれて頭抱えた。いい加減にしてほしい。嘘ですもっとやれ下さい。あとガオーポーズの時のお顔のかわいさよ…。

 

ここまでの6人はメンステで挨拶。淳太くんハケてから照史くんが衣装チェンジしてセンステに出てきた。白シャツに黒スキニー。

 

照史くん「(キメ顔×3,4回、最後に投げキス)照史でーす!会いたかったぞお前らー!淳太くん広島弁喋ってたな、かわいーね。始まる前に『しげ!教えて!しげ教えて~!』て言うてたで(笑)バラしたった(笑)

俺たち広島のこと大好きですから。今週かな?ヒルナンデスでもちょうど広島のことやってまして。ずっと来たいと思ってたぞぉ!今日はみんなで楽しむ準備出来てますか?上の方準備出来てるか?!下の方元気ですかぁ?全員元気ですかぁ?!みんなの大きな声聞いてみよう!今日も元気に!(みんな:「豚足ピース!」)OK、その調子で最後まで盛り上がっていこうぜぇい!

 

 

関ジュ紹介(funky8、晴晴、柊和くん、吉岡くん、楽くん、戸田くん)

個々の紹介はなし。関ジュみんなメンステ。一公演に一人ピックアップされる形式ぽい。この日はリチャ。

「リチャ―ド盛り上がれる準備出来てんのかい?!」

リ「いぇーーーーーー!!!!(地声)」

「もっといけるぞ?!リチャード元気なのかい?!」

リ「いぇーーーーーー!!!!(その場で走る&ボルトポーズ)」

「もう一発いけんのかい?!」

リ「いぇーーーーーー!!!!(ランニングマン)」

「いや違う違うそれメンディーさんや、それ」

 

照史くん「OK、じゃあ今日はみんなで楽しもうぜ!幸せになりたいやつ手挙げて!(みんな:「はーい!」)その手離さんからな。OK、最後まで盛り上がっていこうぜ」

 

King of Chance

お洒落なジャズミュージックと共にメンバーみんなメンステに登場。椅子とかソファー、鏡が小道具で置いてあってインザルーム@Japonismみ。重岡くん鏡見ながら身だしなみ整えるみたいな仕草が無理すぎて曲始まってないのにもうしんどい。何より衣装が白シャツに黒スキニーっていう一番天才なやつ。重岡くんは白シャツの前立ての部分が黒ラメ。さらにシャツinしてて脚の長さ露呈しまくり。

淳太くんはテロテロの素材の白シャツ。淳太くんの2次元美脚を存分に拝みたかったのにシャツ出してておちりと太もも半分見えん!!クソほど勿体ないことしてるってことに気付いて!!

濵ちゃん脚細すぎつーか体の線全部細い薄い。それに対して照史くんがずっしりむっちり重量感ありありでこれはこれでまたよき。ばどが隣なるフォーメーションあってんけど二人のスタイル、脚のシルエットの差がしんどかった。

神ちゃんトランペットめっちゃお上手!レポとかラジオとか雑誌の取材とかで見てた、聞いてた話と違うぞ!でもそれだけ練習したってことやんなぁ、プロってすごいなぁ。まずボイパだけでもすごいのに。始めて半年でここまで出来るなんて楽器未経験者でもわかるくらいすごい。以上何様目線のコメントでした

照史くんのフェイクが圧巻。

 

You're my Treasure

のんちゃんの色気…!あんたほんまに20か?!1週間に500人くらい抱いてないと出せんくらいの色気出してた(?)のんちゃんの英語ソロパート、同じ歌詞やのに、前半はビブラートめっちゃ効かせて切なく泣きそうな感じやのに、後半の箇所は力強く、希望に満ちた感じに歌い分けてた鬼の表現力に脱帽。ほんまに20か…

ほんで気付いたらみんな白シャツの上にベスト羽織ってた。ベストは銀のキラキラベース。

 

CHO-ECSTACY

センステ。いやだからのんちゃんの色気!!!!小瀧担生きてる?!?!もはやのんちゃんていうあだ名が合ってなさすぎるから望さんて呼ばせて?!?!望さんの激エロ囁きウィスパーボイスから始まるCHO-ECSTASY。現場メモそのまま書き写します。

「しぬ えろい 腰しぬ やばい 腰フリ しぬ モニターののんちゃんしぬ 髪 しぬ」全く分らんけどすごいしんでるところから自分の興奮具合が伝わる。

ほんでまたこれも気付いたら白シャツとベストの上からジャケット羽織ってた。ジャケットも銀のキラキラと黒がベース。かっけー。

 

そのままセンステで円になってダンスコーナー。結構激しめのアクセントダンス踊り狂う。汗めっちゃキラキラ飛び散ってるかっこいい。まって、そういえばセンステということは乳。センステのある一定のポジションに重岡くんが立つと必然的に乳が視界に入ってくる。精神が男子中学生やから乳めっちゃ見てまう。さっき持ってなかったのに今回流星ってうちわ持ってた。流星担なんや。うちわで乳隠れてないのがすごい。なんやこの乳レポ。

とりあえずかっこいいダンスコーナー。の終わりにヒーロー登場みたいな音楽流れ出して上からなんかメンバーの元へゆっくり降りてくる。丸い。メンバーカラー。アイスの被り物やった。被った。ジャケット、ベスト、白シャツ脱いだ。白のタンクトップに黒スキニー、アイスの被り物ていう格好に。コーン部分が遠目から見たらよだれかけ。いやGAP。さっきまであんなイケイケ踊り散らかしてたのに。最高かよ。

ほんでさ、キンチャンからここまでの衣装の変遷の仕方が個人的にすごい好きやから考えてくれた人に高めのハム贈りたい。ありがとう天才。

 

Mr.Summer WEST

アイスつったらこの曲!Jrのダンスかわいかったなぁ~。ミニバイクでぐるぐる移動するんやけど、バクステの手前が割と傾斜のある上り坂で、結構みんな足も使って登ってたんやけど重岡くんは最後登り切るまでバイクから足下ろさずにバイクの馬力だけで行ってた。そこに謎にすごい重岡くんみを感じて興奮した。あと噂通り淳太くんはミニバイク乗りこなせてなかった。でもあれでもだいぶ上達したらしいから凄い。初期の頃見てみたい。

センステ来た時に淳太くんのアイスを重岡くんが殴ってヘコませる遊び永遠にしてた。やめろや、て言われても当たり前にやめんし、殴りすぎて最初ヘコんでも戻ってたのに最終的に陥没したままになってた。それ見て笑う神ちゃんとかいたりして。はぁ…あ〜〜も〜〜しげじゅん〜〜〜〜(天を仰ぐ)

 

外周ぐるぐるして曲終わりに全員バクステ集合。アイス脱ぎ捨てた。乱れた髪がエロい。床にメンカラのサテン生地の布が。明らかに下に何かある。電子レンジとベルの中間の音みたいな「チーン!」て効果音に合わせて布バッてめくったらたこ焼きの被り物が。2回目の「チーン!」て音に合わせてたこ焼き装着完了。険しい顔でマジックテープぺたって貼る重岡くんかっこよかったぁ…

今度はよだれかけなくて逆にマント。子供の時『たこやきマントマン』て絵本読んでたけど、まんまそれだった。

 

粉もん

まぁたこ焼きつったらこの曲やわな!多方面で物議を醸している神ちゃんの最初の一言、今回は

「すっごいぞ。中、トロットロやぞ!」

でした。めっちゃ目見開いてた。イントロでハイハイ!ハイハイ!ヨォ~!してる時に「今日のどやった~?!」て無邪気に聞く神ちゃんと「オッケー!オッケー!」て返す照史くん、笑ってるメンバー、自分のパートの時に「今日のめっちゃおもろかったで!」て言うてあげる淳太くんは国で保護していってほしい。

一緒に踊る粉もん楽しすぎかヽ(;▽;)ノなんか全体的にみんなテンションくそ高くてちょー楽しかった!

 

大阪弁ら~にんぐ

みんなで叫ぶ、「もっさい!」「いきっとー!」異様な光景やけど楽しい(笑) AメロのC&Rテンポ早~!次回までに完璧にしときます。

 

ギラギラブベイベー

重岡くんの「いきますよぉー!」から始まったこの曲。衣装はたこ焼き脱いで代わりにハット。白タンクトップの上に渋めのアロハシャツみたいな感じのシャツ。重岡くんは黒っぽいストローハットに赤と青っぽいボーダー柄っぽいシャツ(よくわからん)。

濵ちゃんのセリフ「お前だけやで。」は「お前だけじゃけん!」に。最後ジャンプするん知らんかった。次回までに完璧にしときます。

ここから華麗にMCにシフトしていくんやけど、ちょっと思ったよりも文字数がすごいことになったので記事分ける!ここまでが前半、ほんでMC、後半て分けようかな!